読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

むしゃくしゃしたときの、おすすめ

育児疲労で、しなしなになってる時に大人の達観した記事を閲覧すると、ホッとしますね。

何だかむしゃくしゃする皆さんは、自分の状況と重なるような内容の大人な記事を閲覧することをすすめますね。
何だか安心します。

一番幸せな時って周りからみたらそう見えても、実際は喧嘩してたり子供をどなりつけたりしてしまってる。大変だし、眠いし、何かにあたってしまう。
それでも幸せそうね、とか今が一番良い時ね。というのは人の気も知らないで、という訳ではないんです。子供が大人になって家を出たら、グズった子供達をあやしても泣き止まずにパニックになる様がいかに幸せであったか…そういう思いからポロリと出る。
幸せそうね。
子供が欲求を爆発させるだけ親に甘えているということ。いずれ手がかからなくなってついに手放した時、ホッとするのと同時に寂しくなるんだろうなーって。
誰もが通る道。
何も子供の事に限らない。
どんな困難な道だって挫折を繰り返して進んでく。そんな時もあったと言ってくれる先輩の方々は貴重です。
その貴重な体験記が今はスマホですぐ拝める。すてたもんじゃない。