読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

マネージメントの難しさ

女性に読んでほしくない女性のマネージメントという記事をトイアンナさんの記事から知りました。

要約すると女性のマネージメントは面倒。長々と書いていますがとにかく面倒だという記事。

私にとっての女性の部下というのは、下手な腰抜け男性よりも気丈で物分かりが良いです。仕事も丁寧ですし、外面では大したことないですよって言ってても実際に上手に立ち振る舞ってます。
好き嫌いが激しく人によって態度を変えるという習性があります(笑)
猫の着ぐるみ(性格)を使い分けて、本性を悟られません。
ダーリンから電話がきた日には面白すぎるキーで話します。
従って好かれてるかどうかは判断しやすいです。
女性は第一印象が大事なんです。最初に受け入れられないとシャッターを下ろす人もいますからね。
それでも、新しい女性と会うたびに毎回受け入れられるかといったらそうではないので、今回はシャッターを下ろされてしまった時の脱出方法を書きます(注:女性と表記しますが実際のところ男女問わないものとします。)
…。
自分と合う合わないに限らずマネージメントする側なら一人残らず指揮を保たなければ100%に近い仕事はできません。
あの上司とは仕事をしたくないなんて思われてしまったら、もう見せかけの仕事をしてるようなものです。
もし上司である自分が誠意を持って部下を管理するなら、まずは自分がどんな人間であるかを知らしめなければなりません。
その中で嫌われている女性がいたとしても、その他の全員から慕われていれば良いのです。肩身が狭くなるのは女性の方のはずです。
すると私も従わないと…となるのも時間の問題になります。
逆にそれができないのであれば上司として力不足。

一言で言うと尊敬されること。それが年上の人だったとしても、同じ仕事をしている以上、尊敬さえされていれば誰でも付いてきます。

とはいえ人を管理することの難しさは本当。凹むぐらいダメなときもあります。
でもポジションとしては出方次第で自分を成長させられるのではないかと思います。