読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

スポンジの使い方

学生の頃ならまだしも社会人になってからは、できる人間となるべく仕事した方がいい。最近つくづく感じます。程度の悪い人間と過ごしてると慣れてしまうんです。その程度の悪さに。
私は特に雰囲気に飲まれてしまうタイプでしてすぐ馴染んでしまうんです。
良い雰囲気ならまだしも悪い雰囲気でもばっちり馴染みます。
まるで小さい頃の悪い習慣を大人がやってるような感じでしょうか…。
馴染んで染まってくると悪いことが悪い気がしなくなってくるんです。これは本当に悪い人間の第一歩です。
といってもそうそう見極めができません。
惰性に生きすぎて今頃自分のだらしなさを解決できないでいます。
いつの間にか悪い行いばかりしてるんですよ。スポンジみたいに吸収するのはいいけど、汚れが付いたら洗わないといけません。汚れたまま使ったって綺麗になりませんから。
私はだらしない。表情のなさも相まって努力が微塵も感じられませんし、何より他人に全く評価されないのはストレスになります。
雨垂れ石をも穿つ。変化してない訳ではない…はず。
私の積もりに積もった悪さの代償は大きい。
年月を経た習慣はなかなか直りません。
当たり前の事を正しくやる。
そんなことすら難しい。
…。
…。
ブログチャレンジなんぞを見かけました。
深紅のイマジナリーへっしだそうです。
はてなブログで腕を磨く企画?チェック項目をクリアすることで更新意欲と意識強化をはかる…みたいな。
まぁでも中級とか上級のチェック項目は本当にできる書き手の人達が駆使してそうですね。
私はあまり現状と変わらなそうです。