読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

距離感

前々からずっと気になっていたことがあります。
距離感が近い女性の事。

近!

思わずスウェーバックしてしまう程度に近い。息遣いすら感じられる。髪の香りも飛んでくる。油断し過ぎじゃないですか?
パーソナルスペース侵害と呼ぶことにします。
そう思われてるのは心外だ!という女性方。自然と近寄ってしまってるってこと?それとも適切な距離感だとでも?

苦手です(笑)

そういうときに限って愛想よく振る舞わないといけない立場の人だったりしますから。
私は普通に対応したいんだ。

話に集中する余り周囲が見えなくなる女性。
空気読め。
雰囲気を読み取らない、冗談が通じない、引き出しが少ない女性は、もう女性をやれって思います。

察して

 読み取り

  対応する。

そんな三原則を一言で言うなら

見抜け。

 

手先が器用とはまた違う。
その場に合わせた、広い対応力。
そういう器用さです。


距離感というより間合い。
間合いの詰め方は大事ですよ?

だって近いんだよ(苦笑)

こういうのって勉強して習うもんじゃないし、自然と覚えるもんだと思うのですがどうなんでしょうね。

とにかく人間は信用ならない生き物です。
何を秘めて生きてるのか、本人しか知りません。
天然なのか純粋なのか知りませんが、気をつけてほしい。