読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

役所で見かけたやつ

差別のない社会を目指して、といった謳い文句で講演やってるらしいです。
私は、そもそも差別のない社会なんて実現できないと思っているので、
差別とは何か?合理的な配慮とは何か?
といった事が聴けるであろう講演に興味があります。
楽な生き方を考え続ける私にとって、
答えは「差別のある社会の生き方」になってしまうんですよ。

根本がそもそも違うし、そういった人達の考え方はどういうものなんだろうなーと、漠然と思ってしまいました。
現在の地球が存在するのは、差別があってこそだと思いますし、批判されなければ改善しません。ゆえに成長もしません。
私の考え方はどうなんでしょう?
キレられても良いから批判されたい。