読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

自然が一番

このハードスケジュールで、1日、本休みっていうと、爆睡したいものですが、待っているのは家族サービス。

朝目が覚めて、ソファーに寝そべってたら長男にマウントとられて、ボコボコにされました。要するに、朝起きて私がいることが珍しいので、一緒に遊ぼうという訳です。
一息ついたら爆睡かまそうなんて考えは、甘すぎる。
そういえば今度の休みは公園に行こうと決めていました。


というのも一足早く、誕生日プレゼントに購入したストライダーを思う存分堪能してもらおうというのが、今回の趣旨。

…であった訳ですが、そううまくいきませんよ。ストライダー以上に、この季節には、自然にできる遊びが溢れていました。
従ってストライダーに目もくれず、落ち葉に埋もれたり、狭い空間に入り込んだり、ただひたすら走ってました。

…。身を任せるのも良いでしょう。仕方ありません。とにかく楽しんでくれていることが何より嬉しい。疲れもふっとぶし、顔がほころびます。まだ1才だしな。

何より、最近の遊具より、自然の物に触れることの方がこの子には一番なんだと思いました。
本能って素晴らしい。
そして、羽交い締めにされて涙ながらに思いましたよ。毎日仕事しても、私と遊んでくれますからね。
もっと遊んであげないと、どう考えても面倒見なすぎです。
私が抵抗する権利はこれっぽっちもない。仕事に明け暮れることが偉いという訳ではないということ。