読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

仕事スーパーモード

元々社会人は、仕事とプライベートのスイッチがあって緊張感だとか色々なパラメーターを無意識に調節してると思います。疲れたら休まないといけませんから。
本業は仕事スーパーモード。仕事中は、全力で挑みます。お昼休憩時に、全力で休みます。
副業は仕事リラックスモード。決して本気を出しません。休めるタイミングは全て休みます。
という風に使い分けて、仕事中に休まないと無理です。帰ったら育児が待ってますからね(笑)
ここ最近は、2時、3時くらいに起こされて寝かしつけを余儀なくされるため、夜中の睡眠時間が足りません。
休み時間を補うためにスイッチとボリュームを細かく調節していかないと、身体が持ちません。あわよくば本休みすら仕事をぶちこもうと思ってしまっているくらいです。もし、妻がokを出すなら即電話したいくらいで…。まぁ言わずもがな妻の身体も持たなくなるので不可。


何でこんな話が出たのかというと…。

まぁ本業で表に疲れが出てきてるようで、同僚に心配の声が…。

最近テンションがおかしいんですけど、何かありました?

うん、子供産まれたし察してよね?なんて言えず…。自分の三大欲求(食欲、性欲、睡眠欲)を子供優先ですることの厳しさが次男の参入で増加。いや勿論、その分癒しパワーも増加しましたけど、私にとって平静を保っているつもりでも、ありありと表面に出ていたようです。

いつだったか、別の同僚に

僕はへっし君の気持ちがわかるよ。

と言われた時に思ったのですが、
例え同じ境遇だとしても他人の気持ちはわかり得ないということ。
ということは、察してよね?と言っても察しないんだということです。

それを理解した上で、気持ちを切り替えていきます。

はー

もう3時か…。
やっと寝静まったよ。
色々、不甲斐ないけど、良い経験だなと思ってます。
やり方も間違ってないと思います。
以上です。
少し目が覚めたので、再び寝るために更新してみました。
良い夢を