読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

ブログで失敗➡反省➡考察という流れを作ります。忙しさの中、忘れようのなくなる私なりの技です。


このブログを更新する暇なんて本来全くないのですが、そんな中で全てをこなしてついでに更新をする訳があります。

疲れ切ってると何だか視界が狭くて、自分が何してるのかわからなくなることがあって、そんな忙しさの中、ふと余裕ができると色々無理があるな…って考えてしまうんですよね。
でも、こうやって更新してると気持ちが整理されて目指しているものや問題に対する解決策等がはっきりしてきます。
どれだけ叩きのめされるような出来事や、幸先の不安だったりとか良くないことが連鎖しても、落ち着いてブログに書き記してると煙草なんて吸ったことないけど、そんなリラックス効果が出るイメージです。
昨日よりもさらに少し成長した気持ちで駆け出せます。

…。

本日(正確には昨日)はいつ以来かの完全休みだったのですけど、逆に突然休みが来ると何していいのかわかりません。落ち着いて休めず、何かをやってます。そのため休みもあっという間。
正直仕事モードから遊びモードに切り替えるには、1日必要なんじゃなかろうか。
とはいえ、帰ってきて思い切り休むためには、息子を楽しませて寝るべき時間に寝かせなければなりません。
無論、妻の話も全て聞きます。
社会に貢献しつつ、帰ってはこれですから、当然自分だって遊びたい。何かしたい。眠い。何も考えたくない。等の気持ちが混線して滅茶苦茶です。
そんなもやもやした頭で遊びの計画を立てようにも中途半端に手出して、結局何もできないって落ちになってしまいます。それは、反省すべきことなのですが、それらをまとめて考察するにはブログを更新する必要があるようです。

仕事に比重を傾けると家族の不平不満が強くなります。事息子に至っては、1日いる私が珍しいので手を取って遊びたがります。いつになくご機嫌です。
うーん。大事な事が多すぎて…。
世の中バランスだよ。
私はバランス取るのは下手です。
なので毎回失敗して反省して更新。

今ようやく長男を含め家族が熟睡したようです。
今回の反省は、息子の態度を見てはっきりしました。もう少し遊んであげないと…。
これからも温かく見守るつもりです。