読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

仕事できるだけじゃダメなんだよ

鬱病の人に対する注意点とか記事があったので逆に考えてみました。

注意点?気遣えってことでしょうか?
いつか、その手の連中がいるグループを散策していたら荒らし扱いされてしまったんですよね。
そこから私は、そういう人達を放っておくことにしました。
余計なお世話のようですから。

生存競争に向いてない。
とか
センス×というかそんな印象です。

考え方が後ろ向きだから、外野がつべこべ言ってもどうにもならない。
ただ、こういった人達ってやることが長続きしないから蹴落としやすかったり、利用しやすいんです。
自分が生活していくために、踏み台になるものは利用していくものですから。
冷たいようですが、きれいごとを言ってないだけです。

生きていくために
楽をするために
疲れないために
欲求を解消するために


私にとっては、少なくとも1人よりも大勢で協力したいと思ってます。
まして、同じ道を進むものであれば協力する方がはるかに仕事がはかどります。
ですが、答えは放っておくのが正解。
こんな悲しい答えに行き着くとは思いませんでしたけどね。

私が言えるのは、易々と踏み台にされてしまうのは止めてくれと思ってるんです。
外野から見ていても面白いものではありません。むしろ、腹立たしいです。

利用されるのではなく利用しないと!

思うつぼにならないために気をつけるべきことがあります。

気になる事を言われても干渉しないこと。
相手が嫌な事を言ったとしても自分の事だけを考えてみましょう。

晩御飯何食べよっかなー?

そういえば明日の納期何時でしたっけ?

帰りどこの本屋が一番近いんだったかな?

思ってなくても良いんです。どうでもよくて良いんです。見え見えの誤魔化しで十分なのです。
1日を乗り切るために、気を散らす努力をしましょう。
その先がどうなるか行く末なんて誰にもわかりませんが、失敗すると学習するのが人間です。
よりよく生きるために。
駄目だったら次からは、やり方を変えましょう。そのためにまず

自分の事を第一に考えましょう。

自分勝手なようですが、結果的に相手のためになるものです。