読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

出産に向けてのストレスと覚悟

妊娠後期ともなると、そのお腹の大きさで寝るのって大変そうです。
寝るときくらい集中して寝たいのに、いざ寝るとなると寝返りがうてない。
んまぁそんなこと言っても、うちは授乳クッションだの何だのはありません。
いつの間にか、前からある抱き枕がシーツにくるまって妻の足の負荷がお腹にいかないように工夫されていました。
大きくなったお腹で日々を送ってると、安静にしてても、前屈みになったりしゃがんだりするだけでお腹に負荷がかかって張りの原因になるようです。

f:id:hesshi:20160725123049j:image
画像では寝かしつけに成功。
最近は寝かしつけ苦労するのはわかっているので、一緒に遊ぶことをいかに苦労するかに重点を置いています。
夜までに程よく疲れさせる!
部屋の温度湿度チェック。扇風機オン。
常夜灯。昼寝のタイミング。おいしいご飯。
快適な環境作りは当然自分にも降りかかります。チビ怪獣よりも先に眠くなってしまわないように、自分達が疲れていたりストレスをためすぎないことも重要。
怪獣が火を放っている間でも、心穏やかでいるのは毎日生活してれば不可能です。
なので抱っこして眠った気がしても、油断しないでしばらく抱いてます。

それにしてもお産を控えた妻がナーバスで出産後、強くあたってしまうかもしれないと先に謝ってきました。
元はと言えば、うちは一般家庭と違ってお互いの両親と険悪なので子供の面倒をみるのは私と妻のみ。もう少し頼っても良いと思うのですが…。どうやら難しそうですし、私も今さら何も言えなくなってしまいました。
そこへもう一人新型のチビ怪獣がやってくる訳です。
ある程度、ネガティブな気持ちがよぎったのでしょう。
どうなるか何て想定できないけど、少しでもゆとりをもてるように、今はとにかく働きます。
謝れる程度の器で申し訳ないと思っているし、何を言われても受け止める覚悟ができました。