読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

楽しくて楽しくて調子に乗った話


暑い季節なんで気晴らしも必要ということで祭に行くことにしました。

まぁその前に暑中見舞ということで


f:id:hesshi:20160720125037j:image

イライラしてるのも、嫌な人間に見えてしまうのも暑さが原因の1つ。
そんなつもりないのに、ついカッとしてしまってませんか!?
この画像を見ながら自分の好きな味の炭酸飲料でも想像してリラックスして下さい。

考えもしなかったんですよ?
祭に行くのに道中があるということを…。。。
いかんせん遊び盛りの息子がいる中で、
普通に歩けば30分もかからないだろう道のりを歩くということが何を意味しているのか?

目についたものに指さし!

この段差で遊ぶから手かして!

飛行機がきた!

見て!後ろ歩き!(3歩進んで4歩下がる)

ここの公園で遊んでく!

滑り台を下から登るの最高!

元気過ぎて目についたところで遊んでしまうので目的地に着かない!

公園で汗だくになるも、到着間際のコンビニで酒が目に留まってしまいました。たまには飲んでみるか…。

滅多に飲まないので半分くらいでフラフラに。暑くなってきてうなだれているところに気持ちが高揚して気持ちよくなってきました。
祭とその周囲の夏の風流によって、楽しさしかなくなった帰路。
またしても、酒だ!もっと飲ませろ!
…。
しかしこれが仇となりました。
家に帰るなり爆睡。いつにもまして、緊張感なく寝られた影響で深く眠りにつけたのは良かったのですが、気持ち悪い!
何だこりゃ。
これなら、いっそ吐いてしまった方がマシだという状態に。
結局1日回復することなく終わってしまいました。次の日に影響はありませんでしたが、調子に乗るのも程々にしないといけないと思いました。
知らず知らずにストレスがあったのかもしれません。子供を育てるのは、何にも変えられない程、楽しいことだけど、1日のスケジュールがハードモード。少しでも体調が悪ければ任務遂行不可。不可でもやるしかないですががが。