読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

空元気でも元気があるだけマシ

同僚に「今日は元気だね」と言われた。
それに対して「空元気出すよ」と言ったところ

『空元気でも元気があるだけマシ』

と返ってきました。
何気なく言われたことですが、なぜか救われたような気分です。
一日一日を大切に生きる。そのために、少し無理をしているけど、もう駄目だと思う前に体を動かすようにしてます。
一度考え出してしまったら、動けない。階段を上がる時も常に段飛ばしで上がります。すぐに上がりきってしまった方が楽だから。
身体が疲れを感じる前に終わらせたいし、余裕なんか見せたら嫌な事思い出して良いことがない。
まるで朝起きた時みたいなテンションに戻されてしまうから。

朝、身体と相談した時に、言うことを聞くパーツが身体のどこにも見当たらない事があります。そういう時は、バッと起きて、シュッと準備をします。
それがまさに空元気だと気づかされました。
でもそれで良い。動くことができるだけマシ。元気があるということ。元気は自分で作れる。

『空元気でも元気があるだけマシ』

そう言われただけで救われたのですから。