読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

不満が積もったら夢で浮わついた

東京で珍しく雪だったので不慣れな白の景色に軽くスリップしつつ車を転がす。
ふと何度も目につきました。
ハイヒールの女性。
申し訳ない…。馬鹿なの?
見栄?それしかないの?何なの?
どうしても理解ができません。
…。
性欲ゲージをリセットするため○ッ○スを要求したところ丁重にお断りされた日に見た夢についてお話をしようと思います。
そもそもその日やりたいと思って挑む時はやれなかった時の事なんて考てません。
故に不満が爆発したのでしょう。
気づいたら眠っていたようです。
すると目の前に女子がおり、何故か野外ですることが日常になっている設定の模様で交尾スタイルで合致。その後すぐ部屋に戻るや否や別の女子が発生。2階へと連れて行かれます。私は何故か「やらしてくれるの?」とほざいており、それにもかかわらず
「いいよ」
二つ返事かよ。どうなってんのと思いながら、むしゃぶりつくしました。
現実の世界では手の込んだことをする余裕がない!だからこそ限りを尽くす!
天晴れ。良きものであった。