どう楽しむか

素敵な発想

悪いことの履き違えと付いてこいって話

警察官による上司射殺事件によせてという記事を拝見して引いた。
日本大丈夫かと。

毎回色んなはてなのトップ記事拝ませてもらってるんですけど、見失ってませんか?
誰が悪いのかを
この事件の場合、罵倒した?上司が悪いんでしょうか?射殺した警察官が悪いんでしょうか?
答えは、わかりませんか?

頭冷やしてほしい。

普段から暴力があったんじゃないか?とか何でも良いんですけど憶測でしかないですから。

気遣うべきは、殺されてしまった巡査部長の方です。41歳。
どういう経歴かはわかりませんが、それほどの年であれば、背負っているものが多くなっているはずです。
突然冷たくなって帰ってくるという事。

他人の気持ちは、推し量る事はできません。知るよしもないのです。

この記事のコメントにも突っ込みを入れさせて下さいよ。クソなので。

『学校でも周りに迷惑をかける生徒や勉強しない生徒を退学できるようにしないから、暴力が蔓延るのだと思います。学校は不良の出会いの場ではない。』

こういうことを本気で言っちゃってるんですからね。
迷惑をかける事、勉強しないことは犯罪なんですか?
暴力が蔓延る原因は、それを止めさせる教師を簡単に処罰するようになった事が1つの要因だと思うんです。
今の先生は先生じゃない。友達みたいなもの。
そのために、迷惑をかける行いを止めさせる指導をしなくなってしまった。
制圧するどころか、言葉だって選べというのです。
何様ですか?
生徒様でしょうか?

ちょっとまずいと思うな…。
うるさい上司を射殺することを助長してしまってる。

痴漢の話でいったら、はだけた服装で男を誘う方が悪いとかそういうありきたりなコメントとか思っている人もいるでしょ?
だけど、悪いのは痴漢ですからね?

…。

ところで
休みに働く交渉を奥さんにする人っているの(笑)?
疲れてて今にも休みたい私が、GWを文句なく楽しみたいという理由で気持ちとは裏腹に働く交渉をする。
もちろん、私だって子供の世話したい!遊びたい!
仕事して、家事サボってるなんて思われたら癪ですよ、そりゃ。

いいから付いてこい!って思うんだよ

新社会人の頑張るところと今後の動向

電車内で新社会人に挟まれて座るという状況になったんです。
二人とも超疲れてて、うつらうつらしてました。

良いよそういうの。
そのしんどさを忘れないで。

頑張る事は良い事。
問題は何を頑張っているか。
凹むのを頑張ってはいけないって事。
社会人1年目は頑張る、頑張らないの区別を付けましょう。
例えば今の私は新米パパですが、子供というのは2才頃から自我が芽生えてきます。大人はそれをイヤイヤ期と称したりしますが、実はこれ子供の成長段階。むしろ育児を思うようにできない大人がイヤイヤ期なんですよ(笑)
思うようにできなくて困っているのは子供の方なんです。親はそれを辛抱強く見守ってないといけませんが、時間の都合や疲れ等で、子供の行動を止めさせてしまうんです。せつないですよ?
だけど、世間体は冷たいですからね。
モタモタしてられない場面も出てきます。親らしい行動ができなかった時の自分が嫌い。

失敗する事だってある。
それは、むしろ失敗9割りくらいかもしれませんが(笑)
新しくやることには失敗が付き物。
1割りの成功をもぎとるために、正しく頑張る。
意固地にならずに、できるだけ試す。
つまり失敗にも種類があるってこと。
色々失敗しよう。実験実験。
幸いにも情報化社会。
先人がやることを模倣しやすい。
成功を導き出す事ができた時の喜びを感じれば、超疲れてうつらうつらしたって良い。それが心地よい疲れだから。
失敗を恐れるな。
ピンチは成功に繋がるチャンス。

…。
羽生選手の死のうと思った発言に思う事でも。
何の話かどうかは別として、誰にも文句を言わせずに金メダルをとるような日本の代表選手で日本人代表の人でさえ、このような発言をするって事です。

自分には努力しても駄目とか、レベルが違うだとか下らない妄想するよりも、できないと思うならできる人になる努力をしよう。そのためには、周囲に信頼される必要があります。

仕事飽きたっていう人に出会ってきました。

もう成長止まってるからそれ。

何も得られるものがないと思ってしまったらそこで終了です。
毎日新しい仕事をしているという感覚を得るには、自分以外の仕事を見て習うという技を覚える必要があります。
様々な人のそれぞれの華麗な仕事を見てそれに習う。全部ものにしようと思おう。
その上でその誰よりも上を行こうと思おう。
仕事を盗んで、より高みへ。
飽くなき探求心と信頼を得た事でサポートが確立されていると、人は落ちない。ブレない。

一人より皆の力。
皆の力を引き出す能力を有した時、また新たな仕事が始まる。

これのどこに『飽きる』という工程が出てくるのか私には分からない。

人の個性、能力、タイミング等をはかって、いつも間違いない指示を出すという仕事には、ミリ単位の調整がいる。
よく見てすぐ気づかないとできませんから。


ある程度仕事慣れしてくると、誰でも初心を忘れる。
でも、どんなポジションになっても人は見習う事ができるんです。
無限に気づく事があります。

だからこそ、そのしんどさを忘れないでほしい

…。
とはいえですよ(笑)
連勤によって時間が得られず更新頻度が駄々下がってます。
ふと、書きたい事が思いついて後回しにして忘れてる案件だらけ。

案じなくて済んだ案件は、病院で薬もらったら子供達が完治したようです。
朝、気持ち良さそうに寝てる子供達を見ると幸せです。
27勤は続行ということに落ち着きました。

ゴールデンウィークの計画の一部を妻に話したらウキウキしてくてくれました。
楽しそうにしてるとこっちも助かる。
油断せずに日取りをはっきりさせて、楽しみにしてもらおうと思います。
仕事ばかりで、構ってられない日頃のお返しをしないとな。
今週末に初めての休日がくる(笑)自分にお疲れ。
さて今日もまだまだ仕事だらけだ

連勤延長と女って何なのって話

自分の思うところよりさらに1歩前に。
27勤を目前に控えて子供達が風邪?を引いたかもしれません。結果、首がぐるぐる回らなくなるかもしれません。
どうにもならん。
お決まりのパターン、今週末は休んでくれないかな?が出るかもしれない。

予定の連勤を越えて、さらに働きに出ています。
現在、ひょんなことから学生の頃の友人からLINEがきて、昔の名残でコミュニティに入ったが最後、通知が100を越えて速攻で非表示にしました。
やべー申し訳ねーうざい。
悪い男だわ。本当にごめん、浅はかでした。

今月の貴重な1日の休みを使って、家族には存分に父ちゃんを堪能してもらう所存。ゴールデンウィークはドライブを考えてるので今から計画を練っています。

ということを考える余裕があるので、恐らく休みなく働くことを望んでいる者達にとっては、いくら働いても休まず働けるって事です。ブラック企業にお住まいの皆さんは早く解放されましょう。
ブラック企業で培った精神力を使って、華麗な仕事裁きができますよ。
全部プラスにとる。
ブラックにいたことを黒歴史だと捉えない考え方を持ちましょう。
それで十分渡り合えます。

副業の会社で私と同じく今月の休みは1日というバカ(笑)なおじさんがいますけど、やっぱり変わってる。いやいや、根は真面目なのは分かってます。
でも、ふざけないと駄目なんですよね。
仕事を楽しんでなければ、後は子供に摂取される。お父さんは、ぶっとんでることで正気を保つ。いぇーい。

ラジオで森加計問題と略されていれば

蕎麦屋かよ

っていう突っ込みを入れて

(笑)それ考えると今冷たい方が5割りで、温かい方が3割りらしいですよ。

何の話だよっていう(笑)

でも何の話か分からないなんて言わないですからね?そんなセンスない返しは有り得ない。季節に合わせた蕎麦の種類と支持率とかそういう事ではなくて、ただ笑ってれば良い。
その内、周囲を巻き込めるから(笑)
普段真面目な人間の緊張を解いてやって、話始めてくれるならそれも幸せの1つなんですよ。くだけてくれたなって思えるんです。
ついでに士気も向上して、改めて仕事に向かうようになりますし、軽い信頼を得られて思うような動きをするようになります。

なのでところ構わず、ダルいと思ったら表情とか言葉の端々に出てしまってるかもしれず…。
最近じゃ、見てないからって勝手な行動する人いるじゃないですか?
バレてるから。
様子のおかしさが、はみ出てる。
嘘ついて生きるのを習慣にしないで。

なんか嫌われてるっぽいんすよね。

大概、自分のせいですぜ?

こんな事案ばかりで、優しくなれない。
休んでないのは関係ないとはいえ、面白い出来事を提供してくれって勝手に思う。

朝、歩くのがしんどい程、足が痛くて今直りました。若いって素晴らしい。

…。
こんなつまらない記事をここまで閲覧して頂いた皆様を白けさせちゃ悪いと思って、下ネタで締めますね。

もう覚えてないいつかの夜中に、ふと目が覚めて妻を見たら、胸元がこれでもかって開いてて思わず凝視してたんですよ。
待てよこれトラップだろ。
でも完全に寝てるな。
それってつまり…。

とか勝手に上がったり下がったりしながら、ほら、触っちゃおうかなーって…。

いやーさすがに起きるっしょ?
ダメダメ寝よ寝よ…。


駄目だー目覚めたー。

よし。ちょっと触れて様子見るぞ。


ちょん。

…。

大丈夫じゃん。

ちょんちょん

ふーん。

さわさわ

勢いでいける

もみ

もみもみ

ここで気づかれた!
殺される…

と思いきやそっぽ向いてまた寝た。

そんな夜中の出来事が明けて数日。

不機嫌になるならわかるけど、それから妙に機嫌が良い。何故だ?
女って何なの?

マナーと仕事と気分の話

背負った荷物は前にして持つ。
これは電車のマナーの1つ。
どうして悪いのかというと、例えば席に座っていて隣に自分の荷物を置いて陣取ってるのと何ら変わらない行為だからです。
それはともあれ、カルビーとのコラボCMでやっていたのですが、もちろん宣伝なので多少無理矢理ポテチ出さないといけないのを、うわーと思いながらみていたら

好きな人がもっと優しくなりました。

という言葉が出てきたんですよね。
こんな常識も知らないで元々優しかったとは思えませんが…。
三者の意見だとか、ビデオカメラに映る自分の映像だとか、そうやって自分自身をふと見る機会に遭遇した時、気づけなかった事というのは、すごいあるんですよね。
自分の耳から入る自分の声と、映像の中の自分の声と違って聞こえるし、仕草1つとっても自分の想像とは違う動きをしてたりします。

指摘されないと気づかない事はいっぱいあるって事。
それも、余程付き合いの長いだとか、仲の良い知り合いでなければ気づかない事が多いので、とにかく多くの人と知り合ったり、繋がったりすることは自分をもっと知る機会になったりします。

CM見てマナーを覚えようというよりも、
この指摘したパートナーの思うように、自分以外の人間があなたのマナーを見ているということを知ってほしい。
簡単に言えば人間をやれば良い。

好きな人に気遣われるセンスのなさを恥じて前に進むべし。
顔色伺う時点で見通し暗いから。
言いたいことは、さっさと言う。
カルビーを縦にして教えられるごり押し感に違和感しかない。宣伝とはいえ。

…。
鞄のマナーよりも、ポテチ食べたくても車内降りてからとかの方が良かったんじゃなかろうか。

…。それは置いといて
世の中には、過労が問題視され過ぎていて会社の仕事がぬるくなっていくのを、びんびんに感じてます。
今度の元号は忖度かと思ってましたけど、緩進とかかなって(妄想)

そう思うくらい緩くて…。手応えないので目が覚めないというか。
そんな訳で、やっぱり仕事する人間の多くが怠け者にとって変わってる。
一緒に仕事してて、合わせて仕事してますけど、納得はしてない。

最近、仕事できるのに要領が悪いので質問してくる人がいっぱい。殺意がry。

上司に怒られて、

今それやらなくていい!

って言われたら、わざわざ元に戻しますからね。

うわ。

要するに分からなくて仕事を求めてるのに話聞いてない。

やらなくていいって言ったんだぜ。元に戻せなんて一言も、言ってない。これは二度手間どころか三度手間に当たる。無駄な時間。
仕事してますアピールとか何なの?おめーらが、絶対に手をつけない仕事の10割やってるけど、それでもアピールする価値ある?
正真正銘で小心証明なバカですよね。
くそムカつく。


会話のキャッチボールが全部悪送球。
それでも、不貞腐れておれには関係ないしみたいな気でいるけどな、ばっちり、とばっちり食ってるわ。でなきゃ、こんなにムカついてない。
テメーらが話聞いてないだけの話で、八つ当たり。しばくぞ。言っても駄目、言わなくても駄目。
世の中そんなに甘かねーんだよ。
いちいち顔色うかがいやがって。新社会人かよ。おろおろする期間はもう終わってんだよ。

過労だ過労だってな。
本当に仕事こなしてるやつは、定時に帰ってるわ。尻拭いでたまに遅くなるけど。
遅い時間までやるのには理由がある。
ザコだからに他ならない。
ここまで、はっきり言ってるのに反骨精神で上がってこない。
私はこれほど言っても無駄な同僚にめげない上司に頭が下がる。

そんな意識じゃ、まともな企業だって倒産するわ。


…。
入園式を終えました。
お風呂超気持ち良い。
酒と魚超美味い。
まー緊張してたのか、頻尿。泣くし。
長男は、後半落ち着きを取り戻すタイプでした。
教室を退室する際に、職員が椅子を片付けていたのですが、それを見た長男が進んで手伝い始めたんです。
もう、何て言うんでしょうね。
全て良し。
人として生きる第一歩は、良い行いと悪い行いを知ることから。
良い行いに習い、良い行いをして、良い行いを習わせる側に立つ。
すると歩いてるだけで良い行いが生まれるようになる。
人のために未来のために良い行いをしようと思うためには、やっぱりマナーとかモラルとかを持ってくれないと。

子供の成長は楽しみではあるけど、私の知らないところで世間体の素行を覚えるのに不安があります。
大人が大人を演じてませんからね。

…。
最後にふと思った微妙な気分について。
今月の13日は金曜日。大安。

月フル稼働のやり方、お父さんのキツいところ

副業2年目を伴った年間休日は51、勤務数は61。
1年目は45の67ということで、単純に休日が6日増えたって事です。
3万程度少ない収入ながら、平均日当は上回りました(記事を書いてる時点ではまだ仮定の話、今月の日数と収入も想定です)。

 

効率の良い働きは、日を追う毎に洗礼されてますので、休みなく働く上で必要な事を列挙してみます。

・早起きは三文の徳。

子供の内は実感しにくいことですが、大人になってからはよく分かる。
朝の10分は、例えばプールで泳ぎまくって息切れした状態になったとしても落ち着きを取り戻す状態に戻る程に重要。

その他、朝ごはんを食べる猶予、まさかの便意、渋滞、非常停止ボタンが押された影響だとかそういったものに効果を発揮します。
多少エネルギーを使ってでも早く起きることで、朝のイライラ感は減らせます。

・小げさになること。

何事にも注目を浴びない程度にめんどくさがること。横着せずにめんどくさがる。

怒り過ぎない、痛がらない、真に受けない、関心を持たない、言い返さない。
省エネに徹するには、いちいちリアクションをとらないことが求められます。

だからと言って無愛想にしろってことじゃありません。ただ、反応の薄さを追求する。語尾に(棒)が付く感じ。


難しいのは、家に帰ってから。そこからは逆に大げさでいること。
子供を褒めるのも、怒るのも、話を聞くのもきっちりやる。
小げさと大げさを行ったり来たり、臨機応変に。
やるべきときにやる。
仕事のスイッチオンとオフ。
お父さんのスイッチオンとオフ。


・できる人に挟まれる事

意識もレベルも高い位置に自分の身を置く事。一見ついていけなくて疲れると思いがちですが、常に向上する気持ちでいないと惰性で生きてしまう。
自動車の運転だって漫然運転は駄目。
大事な時に適切な判断をするには、日頃の行いがモノを言うのです。
いつも、揉まれろ。
疲れるどころか、楽になっていくはずです。
他人には必ず自分にはない良い所がある。研究を怠らず、技を盗むために悪い所は目を瞑る。我が振り直すステップは終了しました。

・時短
多少出費があっても時間を有効に使えそうなら怯まない事。
時間を買え。
やれることを増やしまくれ。
例えば主婦の皆さんなんかは、家事をするのに一人ではしません。
洗濯機、電子レンジ、炊飯器、ポット等の家電を駆使して効率よく家事をしています。最近は、ルンバなんてのもありますし。
単体攻撃は止めて全体攻撃する。
どれから始めるかではなく、できる限り最初から取り掛かる事。

・それだけやっても、元気出せない事もあるので

回復する暇がないんだもんさ、そりゃ元気出ません。
でも、回復する暇どころか
悩む暇ないってのはメリットになりませんか?
余計な事考えずに働いてますから。


元気なくたって良かった。モチベーションが低くてもテンションが低くても構わなかった。

早起きしたし

大したことないし

周りの人間は凄い仕事できるし

時間を有効に使ってるんだ

 


最初から
元気出す必要がなかっただけだ。
人間追い詰められると、やれることしかできなくなる。そこに弱音だとか悩みだとか下らないものは一切置いてくる。
それが、原動力に変わるし、働き続ける力になる。

…。
というような基本の元に仕事してると、ストレスは全て笑い話に変えられる。疲れてるのに疲れてないと思う事はできないけど、気持ちの持ちようを即座に変える事はできます。
真面目にやろうとしたって、挫折する。
適当にふざける位がちょうど良い。

…。
来週は、休む間なく入園式があります。
多忙を極めるような厳しい時期を過ごしていても、家族が幸せそうに笑ってる。
いつもニコニコしてる。
そんな幸せオーラに巻き込まれて
4月休まなくてもいけるんじゃない?
って思う程ですが、そこはパパ成分が足りない子供達には相当きついらしく。
帰ってはパパの取り合いであります。
二日きっちり休む事は避けられそうもありません。
何より子供が私と遊びたくても、いじけてしまう。
即帰社を心掛けていますが、朝起きたらいないのが何よりの不満。
そういえば、起きて私を見るとニコニコするもんな。
お父さんという職業はここがキツい。
仕事だとかお金だとか夫婦間のすれ違いだとかそんな些細な事じゃなくて、子供の相手をするのは一握りの休みの間だけ。後は生き様を見てもらうだとか、大して面倒もみないのに怒ってる(本来は叱る)お父さんが許せない。
子供にとっては、お父さんに対するささやかな反抗なのです。

もっと一緒にいてくれれば良いのに

って表情を見れば一目瞭然。
唇を尖らしたり、プクプク言ってる。

ずっと、おちょくってると笑ってしまう。でも怒ってるのに笑ってしまうことが許せない。
お父さんに不満があることを伝えたいのに。
それでも笑わせる。
だって
怒ってるの知ってるよ?


それで、自然にわかってもらえるようになるまで繰り返すしかない。
それしかない。
それがキツいんだわ。

吸収するものと弾くもの

今回の連勤の一山を越えました。
若干のヘルペス感を覚えて、唇ヒリヒリです。
身体は正直。
それは、もう身体が少し無理してるよの合図で信号を出してきた訳ですけど、気にするのは子供も正直だって事です。
自分では相手をしているつもりでも、簡単に見破ってきます。
疲れた表情と、怒りっぽさ。返事してくれない。
それに、週末の一日でも側にいれば子供の機嫌は全然違いますから。何週間も家を空けてればそりゃ、お母さんになつくわ。お母さんが料理できるのはお父さんが食べ物調達してきてるからだからな!
なんて伝わる訳もないし。
お父さんが仕事行ってる間、お父さんは仕事をサボってるって事になってんの。
お父さん言うことを聞きたくても聞けずに子供達も苦しんでる。
好きなのに遊んでくれないお父さんが悪いという気持ちが駄々漏れしてるのが、わかるんです。
悪いことを怒っていて私自身も、その最中にこの子達は、きっとわかっていて甘えているのかなと思いながら中途半端な育児。眠いのに遊びたい気持ちが強い長男がパパとお仕事に行きたいと言ったそうですが、

ちとキツいなそれ。
泣きそうになる。切ない。

仕事帰ったら思う存分に遊びたいという気持ちは、すっごいあるから。子供達のように、遊びたいオーラを私も出す。すごい出すよ。


今月乗りきりで副業2周ということで、最後の月に初の大台(二桁)を目指して奮闘してます。
ただ、一息でも二息でもつかないと、愛想が出せない。ノリが悪い。冷たい。

それが

パパ嫌

につながるということ。

救いなのが1日トータルすると、好きって言われる方が多い事でしょうか(笑)
子供は不安定な生き物ですよ。
どっちだ?つって。

それに1日でできることや言葉が増えていく。
無茶苦茶な注文を押しつけて、今月の休みは二日なんですが、その間に有りとあらゆるモノを現地調達する勢いで仕事をしています。
そのモノというのは、経験、情報、お金、達成感、失敗、人付き合いだったりする訳で、私はいまだに自分がカラカラのスポンジのように働いてます。
ストレスだけは、私が考案した洗剤で油のように弾くイメージですかねー。

…。
子供ができたばかりの頃は、妻も手が空いたら私も働くというような事を言ってましたけど、結局のところ専業をしてもらって、その分、私が働いた方が断然稼げる事をわかってくれました。
妻は嫌いな人間とのやり取りが、ド下手なのでストレスを持ち帰って保存してしまう癖があります。
ただ、お金を稼ぐだけなら良いんですけどね。ストレス稼ぐぐらいなら家にいてくれって。
中途半端に真面目だから、自分の中で色々なものを良しとできない。
スポンジには洗剤付けなさいって。

だから、まかしとけって。
今日も働くのさ

びっくり仰天カップル

この時期になる結婚式の前撮りとか写真のみの結婚式とかで、外で撮る人が増えますよね。

先日とんでもカップルを発見しましたよ。
男の人が和傘を女の人にさしてあげて、女の人が片手で裾を持つ。

そして女の人のもう片方の手は?

何とさ。

煙草吸ってんのよ。

おいおい。
これって、旦那何なの?って思ったさ。
立場がないの?
昔からあった風潮というか、
女が男を支える時代ではないってことかな。
結婚して、その人の全てを愛す。
理不尽な事も、要求も、家訓も全て。

男は背中で全てを語り死んで墓まで、本音を持っていったものです。

あの時、親父が言ってた事が、今親父になってわかるというじわじわ感と、嫌なことの積み重ねが自分を強く成長させていた事。
雷が落ちて泣きじゃくっても、そっぽ向いてしまって表情が見えない親父のあの時の心中を察するのに何十年かかるの?

というような昔の親父の血の微塵もない、その光景を目の当たりにして、ちょっと度が過ぎるぞ、と。

男は女が成長させるもの


パワプロをやる諸君なら知ってると思いますが、自分で好きな架空の選手を作るサクセスモードでは、ラブパワーというものが存在していて、好きな彼女の影響を受けると能力が飛躍的にアップします。それは、あながちゲームの世界だけではなくて事実。

ちなみにこれは、女性バージョンもあります。
カッコ良い男性を見ると、心だけでなく体も踊ってしまう女性、みたいな。

もっとカッコつけたい。
もっと愛嬌を出したい。

だから今、絶対に追いつけないと思っていた親父の背中を目指す。
今は情けなくて。
というか、その写真のお嫁さん?と旦那?のやり取りを目撃して、形は違えどまだまだ、あれくらいは情けないかも知れないと苦笑しました。

人の事言えないしな。
相変わらずまだまだ親らしくない。
子供はどんどん大きくなるし。

それにしても祝いの席で煙草とはね。
何も言えね。
だって、言って正すことじゃないし。
悪いことや行儀をわきまえられないことには制裁を下す。
それが親父だったのに。