読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どう楽しむか

素敵な発想

梅酢の梅って何個くらい入れるん?

そういえば例の共謀罪法案可決されたそうで、今朝私が上司に梅園の梅って勝手に採って良いんですか?
と尋ねたところ、市とかそういう管轄の物は採ってはいけない。なんなら、おばちゃんが拾ってる銀杏だって厳密にはいけないのだそうで、こんな話してお前が採ったら共謀罪だぞ(笑)

とか話してました。
え?そんなことで?って思いますが、つまりそういう法案ですよね。
いやいや、真面目に青梅を購入して梅酢作るつもりなので、そんな話になりましたとさ。

今年一番の快眠で見た夢を時間差で思い出してこの際色々考えてみる

 

ここ最近の眠りの浅さ加減でいったら、今朝はアラームの音は聞こえなかったし、何ならいつ寝たのか覚えてない程度のものでした。
きっと熟睡できたんだなとその時は思っていたのですが、ひょんな拍子に突然夢を見ていたことを思い出しました。

妻に激づめされる夢


仕事してようが、家にいようが大半は怒られている私です。
そんな私から睡眠をとったら何も残らない。真の駄目男ではないのか?24時間体勢で駄目だしされてんじゃん。

きっと夢の中でも自身の立ち振舞いについてシミュレーションしていたんだろうな…。

女性と付き合えばわかるが、一言でいえば優しさがなければ愛し続けてはくれない。
結婚当初から敷居は非常に高かった。私にどこまでも理想を求めている。
次第点では満足できない上、その時の気分で全く答えが違う。

言わなくてもわかるでしょ?

というような事が私には全くわからない。気づかない。
洞察力というものか。
言われた事をやるのは優しさではない。
歩み寄った上でのよくよく吟味された行動だったり、何をするのが最善かを頭で把握した行動。こういうことは、いちいち口で言うものじゃない、分かれよ。みたいな感じです。
分からないなら分かるように行動しろと。
そして話を誤解する癖。
話を聞いてない癖。
どうにかならないものか。

今のところ無理ゲーなんですよね

朝は寝ててくれ

まれに平日の朝、息子が起きてることがあります。
2歳ながら私がこの後いなくなるのは察しているんですよね。
そのそわそわ感が切なくて…。こっちが泣きそうになってきます。
私の手を取って、一緒に遊ぼうとします。洗面所が玄関の方にあるので、顔を洗いにいく行為ですら、パパどこにいくの?と言わんばかりについてきます。
おまけに私は私自身も切ないのですが、あえて行ってきますを言わず、気が逸れたタイミングで出ていきます。
扉を閉めて安堵した瞬間気づいて、ママに泣きながらなんで?なんで?という声が聞こえてきてマジで辛い。
何だろうこの辛さ…。
朝は寝ててほしい

エナジーバンパイア

特定の人と会ったら体調が崩れた=エナジーバンパイアというらしい(笑)なんか格好いいな。いっぱい使ってこ。
会うと気力や元気が吸われるらしい。
おいおい、最近こういう記事多いな。
自分の事棚に上げる系記事。
エナジーバンパイアというのが仮にいたとして、どんな人間も果たしてその人のことをエナジーバンパイアだと思うでしょうか?
答えはノー。
なぜなら、人によって受け取りかたが違うから。
おまけに逃げるが勝ちで締めくくられている。
いつまでも逃げてろ。
特定の人間としか付き合えないなんて、気の毒だなー。

いるだけで嫌な人だとか、疲れるだとかそんな人がいるなら理由を探るべきだと私は思います。
でなければ、いつまでも殻に閉じこもってるだけ。

 

座右の銘


手に汗を握るなんて、モチベーションに満たされた状態は最高だと思います。
自分の力が発揮できるから。
だけど、人は体調が悪い日もあれば、気分悪い日もある。全てに打ち負かされて、原動力がなくなってしまった時、どうしても力が入らない。手につかないってなったら私は、しばし手に水を食わしたんですよ。
自分の気持ちを奮い立たせるためのローテク。まるで、バグりそうなファミコンを叩くように。
どういう手段も通用しない。余裕もない時、頬を叩いても元気が湧いてこなかった時、1度集中力が切れた時、絶望的な状況で
手に汗を握れなかったから、
強制的に手に汗を握ったんです。
他に手だてがないとき、いつもそうしてました。


たとえ、至らない体勢、状況でも最善を尽くす。強制的にやる気に満ち溢れる様。
それが、手に水を食わす。

明日以降はもっと優れた自分になるため。
どうやって手に汗を握るかって?
それは本人しかわかりません。
だけど、緊急措置で界王拳みたいなことができると何かと得なんですよ。

むしゃくしゃしたときの、おすすめ

育児疲労で、しなしなになってる時に大人の達観した記事を閲覧すると、ホッとしますね。

何だかむしゃくしゃする皆さんは、自分の状況と重なるような内容の大人な記事を閲覧することをすすめますね。
何だか安心します。

一番幸せな時って周りからみたらそう見えても、実際は喧嘩してたり子供をどなりつけたりしてしまってる。大変だし、眠いし、何かにあたってしまう。
それでも幸せそうね、とか今が一番良い時ね。というのは人の気も知らないで、という訳ではないんです。子供が大人になって家を出たら、グズった子供達をあやしても泣き止まずにパニックになる様がいかに幸せであったか…そういう思いからポロリと出る。
幸せそうね。
子供が欲求を爆発させるだけ親に甘えているということ。いずれ手がかからなくなってついに手放した時、ホッとするのと同時に寂しくなるんだろうなーって。
誰もが通る道。
何も子供の事に限らない。
どんな困難な道だって挫折を繰り返して進んでく。そんな時もあったと言ってくれる先輩の方々は貴重です。
その貴重な体験記が今はスマホですぐ拝める。すてたもんじゃない。

効率よく育児をする

ここ最近のさえない天気の恩恵で涼しい日々だと私は思うのですが、逆に寒暖差のありすぎる気候に風邪を引いてる人が続出しています。季節の変わり目は気をつけましょう。

何だかんだと仕事後に、子供達の世話をするというのは大変ですね。昨晩は、就寝時に子供達が同時に泣き出して、両腕に抱えてゆらゆらしてました。参った。
自分の欲求より子供達を優先にする。
言葉で言えば自然。
想像してほしいのは、激しい便意に襲われても目を離せないし、大人の営み中に泣かれても中断を余儀なくされるし、食事を口に運んでる瞬間に麦茶がこぼれるし、明日に備えて眠ってたってオムツだけは替えて欲しい、自分が眠ければ次男よりもボクを優先的に構って等、とにかく果てない欲求と相対する。

長男が自己主張するようになってきた中で、彼の急成長に負けじと私は山程の失敗と成功を経験してきました。

いかに疲労を溜めず、ストレスを消化し、子供達の言わんとしていることを理解するか。

伝えたいことは単純です。
それがわからず、イライラしてしまうなら子供が正しく、親の教育の仕方が悪かったってことです。
間違いを正したり、危険を回避したり、ルールを守らせたりすることは、子供達にとって自由を奪うという発想から始まってます。
というのは、
自由を得たり、安全を確保したり、幸せを増幅させるような教えであっても子供達にとっては、意地悪って解釈をするんです。

親の要求を呑ます前に、子供の要求を理解します。無論1回では聞きません。
ある日突然、はい!と返事して聞いてくれるようにするために、目を見て話をすることが重要ですが、好奇心旺盛で、寝落ちするまで遊び続ける生命力満ち溢れた子供に根気で負けてしまい、思ってもない罵声を浴びせたり、手を出してしまうのは多分誰もが経験してしまいます(笑)
力量不足(経験値不足)で容量オーバー(いっぱいいっぱい)してるのは自分達なのに…。ある意味イヤイヤ期というのは、親がイヤイヤ期なんです。大人が作った言い訳みたいなものです。
育児に向き合うためには、子供の成長の早さを上回る経験値を得なければなりません。
そのために子供に向き合う時間をなるべくとる。それも、がむしゃらではなく、自分にゆとりのあるタイミングで。

私には、まだできてない。
不甲斐ない。情けない。

それはそうと、へそくりが増えました。
地道が苦手です。憎たらしくて使い込みたくなることも…。
私の今のモチベーションは、自身の強化。強化月間。

こんなせわしない世の中で落ち着いて行動するのは困難をきわめます。
子供が大泣きすりゃ視線は冷たいですしね。
だから私は、いつだって温かい記事を提供しますよ。

4月は燃え尽きた。今年最高額かなー。
仕事はまぁまぁ本線に乗れてると思います。後はお察しな脳みそを使って、経験値を効率よく増やすしかない。